必見!大好きな彼との花火大会デート成功法☆

夏といえば花火!ですね。
普段はなかなか自分からは誘いにくい彼とのデートも、花火大会を口実にすれば簡単に口にできるのではないでしょうか。
そしてせっかく自分から誘ったデートです。
絶対に成功させたいですよね?
そこで、花火大会デートで気をつけておきたいポイントをまとめてみました。

 

・どこで花火を見るのか決めておく

何度も行っている花火大会だとしても、打ち上げポイントが変わっていれば綺麗に見える場所も変わってきます。
自分が浴衣を着るつもりならば尚更、良い場所を探して歩き回っているうちに着崩れてしまった、なんてことにはしたくないですよね。
そこで事前にどこで花火を鑑賞するかは前もって決めておきましょう。
当日の状況によって臨機応変に動けるように、何箇所かポイントを確保しておくと安心です。

 

・道路の混雑にも注意

せっかく観るポイントまで決めていたのに、あまりにも混んでいて打ち上げが終わるまでたどり着けなかった、なんてことにならないように、時間には余裕を持っていきましょう。
また、混雑しない道をチェックしておくことも必要ですね。
会場までの交通手段もいくつか確認しておけば、さらに安心です。

 

・靴擦れ対策、着崩れ対策もしっかり

普段履き慣れない、着慣れないと下駄や浴衣ではうまく歩けないものです。
靴擦れしてしまったときや、浴衣が着崩れてしまったときにどうするかも考えておきましょう。
鼻緒にろうそくを塗ったり、歩くときの重心を前にすることで靴擦れは予防できますよ!
着崩れた浴衣もトイレなどでさっと直せるように、勉強しておくことが必要です。

 

・動作はゆっくりと

ゆっくりと動くことで着崩れや靴擦れを防げることはもちろん、ゆっくりとした動作の浴衣の女性は色っぽく見えるのです。
普段と違う所作で彼をドキドキさせてしまいましょう。

 

非日常な空間にいるとテンションもあがって、普段しないような失敗もしがちですよね。
素敵な夏の思い出ができるよう、事前の準備をしっかりとしておきましょう。